北海道コンサドーレ札幌にサポートしていただきました!

2回目の開催を控えた我々を、なんとあの北海道コンサドーレ札幌がパートナーとしてサポートしてくださることとなりました!

以下のようなプレスリリースも作成されました。

「北海道コンサドーレ札幌がサポート!TEDxHokkaidoU 2年目の開催は2月26日」

TEDという価値あるアイデアを、プレゼンテーションによって広める組織が米国に存在する。登壇者による洗練されたプレゼンテーションと、スピーカーを含む参加者同士の交流が魅力である。そんなイベントを北海道大学で開催したいという学生有志が、TEDから公式ライセンスを取得し、運営する団体がTEDxHokkaidoUだ。TEDxイベントは各運営主体の独自運営によって成り立ち、運営資金は企業からの協賛によるが、今年から、北海道コンサドーレ札幌がTEDxHokkaidoUをサポートすることとなった。北海道コンサドーレ札幌のコンセプト「北海道とともに世界へ」は、TEDxHokkaidoUが目指す「北海道大学から世界へ」という姿勢に共通する。TEDxイベントは全世界各地で開催されており、TEDxHokkaidoUは北海道大学発のアイデアを世界に発信しながら、すべての関わる人を巻き込み、北海道と世界をつなげていく団体を目指しTEDxイベントの運営を行っている。TEDxHokkaidoUは2014年から活動をはじめ、2015年10月に初回カンファレンスを成功させた。そして、2017年2月26日、2年目のイベント開催を目前に控えている。

 

もちろん北海道コンサドーレ札幌に限らず、数多くのパートナーの方々に支えられて我々の運営は成り立っています。
今年度の開催もいよいよ目前。成功をお祈りください!